本サイトは、アフィリエイトプログラム(広告)に参加しています。

【Dレギュ ポケカ】アルセウス・マフォクシーV・キュウコンVデッキ(コンコン神デッキ)【デッキコード】

※ 重要 ※
この記事はスタンダード落ちしています
参考にした際は、レギュレーションチェックを必ずしましょう!

どうも、ナルアキです。
2018年の11月から、ポケカのコレクションをしています。
一人回し歴も合わせれば、その当時からプレイをしています。

デッキを作りたいけど、最初から構築するのは難しいと思っていませんか?
この記事を参考に、マフォクシーVを使ったデッキを構築して遊びましょう。

※ポケカの画像は通販サイト:トレトクより利用しています。
※商品ページへのリンクになっています。

\ メインサポート /

アルセマフォクシーVデッキ(コンコン神デッキ)デッキ

レギュレーション説明:
D~白熱のアルカナ発売時のスタンデッキです。
※収録カードを使っているとは限りません。

一言コンセプト:
アルセウスで加速して、マフォクシーVで追撃!

\ メインポケモン! /

デッキ紹介

ウッウがサブアタッカータイプ

【デッキコード】kwbFV5-9APGbw-5FFfkF

引用:ポケカ公式「トレーナーズウェブサイト」

ヒスイヌメルゴンでVを無効化ギミック

基本の動き

序盤はアルセウスVSTARで殴って、後続にもエネルギー加速をする事を目指します。
その後は、マフォクシーVで相手のポケモンを仕留める為に動きます。

よくあるパターンとして、マナフィでベンチ狙撃を対策される事が想定されます。
ボスの指令とキャンセルコロンを駆使して、一気に倒しましょう。

また、オリジンパルキアが相手の場合は、思い切ってマフォクシーVプランを切りましょう。
アルセウスとかがやくヒードランだけで戦うと、かなり安定します。
キュレムVMAXやはくばバドレクスVMAXといった、高HPのポケモンへのケアをかがやくヒードランに任せましょう。

ギミック型は、ドリームボールとシャクヤをスターバースとルミナスサインで持ってきます。
それだけで初見殺し的な動きができます。

\ 最高のロマン砲 /

ポケモンについて

マフォクシーVはロストゾーンに、自身についているエネルギー2個をロストゾーンに置く必要があります。
ダブルターボエネルギーなら、1枚で対応。
うまくダメージを調整しましょう。

また、ウッウを後半で使えるように、ロストスイーパーも2枚採用です。
マフォクシーVのワザ1回とロストスイパー2枚で、ウッウがエネルギーなしで殴れます。

かがやくヒードラン or かがやくリザードン?
これは好みの問題だとは思います。
かがやくヒードランはエネルギーが重たい代わりに、大ダメージを出せます。
対して、かがやくリザードンは、省エネ280ダメージの高回転です。
安定をとるなら、かがやくリザードンです。
ロマンを追い求めるなら、かがやくヒードランを推します。

今回の採用理由は、VMAXをワンパンする為です。
中打点のアルセウスVSTARやマフォクシーVとの役割を分けて、高耐久ポケモンのワンパンを目指しました。
それに加えて、マフォクシーVの耐久を上げる必要があり、こだわりベルトの採用を断念したのも要因です。

\ ロストゾーン4枚でワザエネ0! /

グッズについて

前述のロストスイパーについて追記です。
自身の場のカードを選択することもできます。
どうしても、ウッウで殴る必要がある時は、ポケモンのどうぐやスタジアムへの使用を検討しましょう。
また、マグマの滝壺を連続で使用したい時には、同じ名前のスタジアムは出せないので、お掃除で対応です。

入れ替え手段について
この構築では入れ替え札は0です。
ふうせんを2枚採用しているので、いいかなと思いました。
技を使ったマフォクシーVを入れ替えられなかったので、ケアをしたい場合には採用を検討しましょう。
(ネジキで対応は可能です)

ポケモンのどうについては、マフォクシーVやかがやくヒードランを強く使っていく目的で、タフネスマントを採用しています。
アルセウスVSTARも耐久を上げたいなら、おおきなおまもりでも大丈夫です。

\ 優秀な除去カード! /

サポートについて

このデッキのキーサポートはネジキです。
相手の攻撃をワンパン受けたアルセウスVやマフォクシーVを、かがやくヒードランに変える事を意識しましょう。
これは高打点の他に、相手の取れるサイドを1枚にできるという大きなメリットもあります。

その他にも、ネオラントVやクロバットVに、エネ加速をして入れ替える動きも強いです。
その場合は、タフネスマントを付けておけるとベターです。

セレナはこのデッキだとどうなの?
ベンチ狙撃のあるデッキに関して言えば、ボスの指令の方が良いです。
理由は、マナフィを呼び出してのキャンセルコロンとのコンボを成立させる為です。

ボスの指令を残しつつ、マリィの枠を2枚変えてもいいかもしれません。

\ 使うならノーマル派! /

スタジアムについて

マフォクシーVのワザが、エネルギーを剥がしてしまう性質上、エネルギー加速が欲しいです。
なので、マグマの滝壺の採用になりました。

このデッキは、スターバースに頼っている側面があります。
頂への雪道を割れるように、何かしらの対策をしましょう

\ 炎タイプのエネ加速手段 /

その他

エネルギーの配分について
対戦していて思ったのが、トリニティノヴァでエネルギーが足りないと思うことが多かったです。
サイド落ちや、手札にきてしまって加速できない場面がありました。
ネオラントVやクロバットVもワザを使えるように、オーロラエネルギーを採用していました。
基本エネルギーに変えたほうがいいかもしれません。

ヒート炎エネルギーが、かがやくヒードラン込みでロマン構築です。
Vガードエネルギーは、アルセウスVにも効果があります。
好みで入れ替えましょう。

\ ネジキで負け筋を減らせ! /

対戦所感

前に出てきたVMAXを、そのまま倒しに行く動きをできるのは、強いです。
かがやくリザードンだったら負けてました。

草ポケモンとの対面では、キュウコンVで戦えば良かったのでは?
という反省もあります。

あとそのデッキには、かがやくフーディンが入っていましてね。
特性の事を忘れていて、かがやくヒードランが育ったけどダメージ0という珍事が発生しました。
かがやくヒードランの天敵なので注意です。

まとめ

アルセウスと組み合わせて、マフォクシーVを使おう!

本文中で触れませんでしたが、キュウコンVも地味に強い。
相手のアルセウスVSTARのワザを使って、エネ加速をできるんです。

\ 救いの神 /

最後に

もしも、このデッキを使ってみたという方がいましたら、感想をお待ちしております。
その他、お気軽にコメントをしていただけると嬉しいです。
では、良いポケカライフを~

キツネ系のポケモンが好きなので、このデッキはかなりのお気に入りです。

関連記事

【Dレギュ ポケカデッキ】作成デッキ一覧【デッキコード記載】

【ポケカ】オススメの関連商品

【現物資産防衛】ポケカを守る5つの方法【コレクター必見】

【ポケカ】シングルカードを購入するのにオススメの通販ショップ 9選【TCG】

PR
\ シングルカード購入にオススメ! /
千円以上で送料無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA