本サイトは、アフィリエイトプログラム(広告)に参加しています。

【Eレギュ】ルガルガンVMAX・コノヨザルデッキ【デッキコード】

※ 重要 ※
この記事はスタンダード落ちしています
参考にした際は、レギュレーションチェックを必ずしましょう!

どうも、ナルアキです。
2018年の11月から、ポケカのコレクションをしています。
一人回し歴も合わせれば、その当時からプレイをしています。

デッキを作りたいけど、最初から構築するのは難しいと思っていませんか?
この記事を参考に、ルガルガンVMAXコノヨザルデッキを構築して遊びましょう。

本サイトの情報

ポケカの画像は通販サイト:トレトクより利用しています。
商品ページへのリンクになっています。

本サイトは、アフィリエイトプログラムに参加しております。
外部サイトへのリンクは、アフィリエイトリンクを含む場合があります。

\ 安定サポート /

ルガルガンVMAXコノヨザルデッキ

レギュレーション説明:
E~スノーハザード/クレイバースト発売時のスタンデッキです。
※収録カードを使っているとは限りません。

一言コンセプト:前半は、ルガルガンVMAXでハンティング! 後半は、コノヨザルで大ダメージ!

デッキ紹介(画像・デッキコード)

【デッキコード】VdVFVf-nI4ZFa-VFvVkd

引用:ポケカ公式「トレーナーズウェブサイト」より

回し方の説明

基本の動き

基本は、ルガルガンVでスタートを狙います。
その為の4枚採用。

前半は、ルガルガンVMAXの上ワザ『ハンティングクロー』を使って、相手のシステムポケモンを倒します。
補助として、ルチャブルを使います。

後半は、コノヨザルの上ワザ『ふんどのこぶし』で、大ダメージを狙います。
ルガルガンVMAXを取られた3枚×70ダメージで、210ダメージを出すことができます。

どのタイミングでも、モミを使って、耐久が可能。

\ 強制きぜつワザはつよい /

ポケモンについて

メインアタッカーは、ルガルガンVMAXとコノヨザルです。
進化ラインの採用枚数は、要検討。

『ハンティングクロー』の補助として、かがやくフーディンとルチャブルを採用。
この二体で、うまくHP調整をして、相手のたねポケモンを倒しましょう。

また、コノヨザルの打点が足りない時も、前半で乗せたダメカンを、かがやくフーディンで動かせます。

ネオラントVは、ペパーやモミを使っていきたいので、採用。

システムポケモンとして、ビーダルを採用。
ザクロのトラッシュからの効果で、手札を減らしてからのドローが強力です。

\ ダメージ調整 /

グッズについて

ネストボールとレベルボールは悩みどころ。
レベルボールのメリットは、ルチャブルを手札に持ってこれること。
ネストボールのメリットは、かがやくフーディンとルガルガンVも対象なこと。

ルチャブルを強く使っていきたかったので、レベルボールの採用にしました。

\ 勝ち筋を作れ! /

ポケモンのどうぐについて

このデッキの前に、アルセウス・ルガルガンを組んで、遊んでいました。
頂への雪道が辛かったので、森の封印石で対応して、アルセウスを抜いたのがこのデッキです。

\ 高耐久を獲得! /

サポートについて

モミ・ネジキ・ペパーが重要枠。
ペパーはモミに変更してもOK。

モミは、ルガルガンVMAXを長持ちさせるのに使えます。
また、フリー対戦で、コノヨザルで大逆転しました。
相手の打点によっては、コノヨザルにも使えます。

ネジキは、前半で使用したネオラントVやルチャブルを、マンキーに変えることができます。
この場合は、だいたいがターンを経過しているので、即進化できるのが強みです。

ペパーは、グッズとポケモンのどうぐを持ってこれるので、強く使えます。
ネオラントV→ペパー→グッズと森の封印石→森の封印石をネオラントVに付けて、好きなカード。
というコンボもできます。

\ たねポケモンの交換 /

スタジアムについて

あくの塔を採用。
マンキーがいちげきラインなので、使い勝手が良いです。
また、ネジキの為に、マンキーを落とせるのも、採用理由の一つ。

\ 便利なスタジアム /

フリー対戦で活躍した話

ルガルガンVMAXコノヨザル vs れんげきインテウーラVMAX
こちらがうまく動けず、マンキー・ルチャブルなどが倒されました。

奇しくも、かがやく枠は同じくフーディン。
れんげきウーラオスが見えていたので、マナフィをベンチへ。
ダブルシューターのダメージを調整されて、チャーレムVのエクストラターンへ……!

絶望的な、サイド6枚:1枚。
ナンジャモからコノヨザル+岩のむねあてを立てて、チャーレムVを倒すことに成功しました。

インテレオンVMAXの打点は140。
むねあての効果で、耐える。
モミ+エネ貼りで、インテレオンVMAXも撃破。
これでサイド残り1枚:1枚。
インテレオンVMAXで殴り、次のターンで終了。
6-1からの大逆転に、コノヨザルTUEEEEE。 やはり、諦めてはいけない。

ルガルガンVですか?
4枚入れてたのに、初動で引けずに、場に出しただけでした。
ボスの指令などの呼び出し札で、私の負けも十分にありました。

こういう激アツマッチをすると、楽しいですね。

まとめ

1エネできょうせいきぜつと、高打点を出して、ガンガンサイドを取れるデッキ。
負けそうになっても、コノヨザルの打点が上がります。

逆転を信じて、最後まで戦いましょう!

最後に

もしも、このデッキを使ってみたという方がいましたら、感想をお待ちしております。
その他、お気軽にコメントをしていただけると嬉しいです。
では、良いポケカライフを~

関連記事

【Eレギュ ポケカデッキ】作成デッキ一覧【デッキコード記載】

【Eレギュ】ルガルガンVMAX・コノヨザルデッキ【デッキコード】

【ポケカ】オススメの関連商品

【現物資産防衛】ポケカを守る5つの方法【コレクター必見】

【ポケカ】シングルカードを購入するのにオススメの通販ショップ 9選【TCG】
足りないプレイ用のカードを購入するのにオススメ3ショップを、以下に抜粋。

価格が安い新弾の販売は遅め
トレトク

検索画面が見やすい価格は気持ち高め
-遊々亭-

価格が安い在庫は少なめ
カメ本舗

PR
\ シングルカード購入にオススメ! /
千円以上で送料無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA