本サイトは、アフィリエイトプログラム(広告)に参加しています。

【トレカ】河島製作所ミニアクセサリーケースのレビュー【カードサプライ】

どうも、ナルアキです。
2018年からトレカのコレクションをしています。

ポケカプレイ歴が3年になる私が、河島製作所の便利グッズである、アクセサリーミニケースについてご紹介します。

先に結論をお伝えすると、
安価なダメカンケースが欲しい方にオススメです。
※定価で1個165円。

河島製作所
¥580 (2024/06/13 04:06時点 | Amazon調べ)

商品情報

画像
JANコード4571477986297
型番TMC2P
商品名トレカアクセサリーミニケース2P
外寸95×20×74 mm
内寸約81×17×68 mm
値段330円
(2個セット)

メリット・デメリット

メリット
  • 公式のダメカンケースとほぼ同じサイズ。
  • 公式のダメカンケースよりも安価。
  • スケルトンで、中身を確認できる。
  • カスタマイズで自分の好きに、見た目を改造できる。
デメリット

レビュー

購入前は、公式のダメカンケースを使用していました。
イラストが消えてきて、見た目がボロくなってしまったので、買い替えです。

外観

お店で探す際は、このパッケージが目印になります。
トレカ用の小物を入れるのに、丁度よいサイズ感。

裏面には、しっっかりと使用方法の説明が書いてあります。

開封すると、こんな感じです。
写真では分かりにくいですが、背面がわずかに透けます。

開けてみると、スケルトン具合がよく分かります。
開けるのもシンプルなプッシュ式なので、小さなお子さんでも安心して使えます。

ダメカンを収納で中身が見える

中身が見えるので、複数タイトルのアクセサリーを同じケースで管理するのにも使えます。

公式のダメカンケースと比較

開け方

買い替え前の、レックウザのダメカンケースと比較です。
一年以上使ったので、スレてイラストが消えかけています。

このアクセサリーミニケースなら、イラストが消える心配はありませんね。

アクセサリーミニケースは、プッシュ式。
簡単に開くことができます。

公式のダメカンケースは、プッシュしても開くことができます。
プッシュせずに、上蓋部分を押し上げてもOK。

開けやすさは、こちらが上です。
(注釈:今まで使っていたので、慣れもあると思います。)

外寸

長辺ほぼ同じです。
短辺が、アクセサリーミニケースのほうが、少し長いです。

出っ張り部分の1~2mm程度の差です。

公式のデッキケースに入れて比較

出っ張りのミリの差で、実はかなり変わります。

アクセサリーミニケースは、ミリで大きいのでは斜めになってしまいます。
公式のデッキケースに入れたい方は、公式のダメカンケースを推奨。

公式のダメカンケースっは、一緒に入れることができます。
ただし、この場合には、60枚のデッキと一緒に入れることはできません。

別々に収納するのであれば、アクセサリーミニケースでもOKです。

オススメの使い方

二個セットの商品なので、お子さんとの共通の趣味という方にオススメ。

河島製作所
¥580 (2024/06/13 04:06時点 | Amazon調べ)

見た目をカスタマイズしたいなら、シール(ステッカー)を貼ることで簡単に個性を出せます。

まとめ

  • ポケモンカードの公式デッキケースには、きちんと入らない。
  • スケルトンなので、中身を確認しやすい。
  • セット商品なので、家族で共通の趣味の場合にオススメ。
  • ダメカンケースを安価に購入したい方にオススメ。

さいごに

この記事が参考になれば、嬉しいです。
では、良いポケカライフを!

関連記事

【TCG ポケカ】河島製作所のコレクター・トレカユーザー向け商品のご紹介【カードサプライ】

【ポケカ】オススメの関連商品(カードケースからストレージ、手袋まで)【カードサプライ】

【ポケカ】ダメカンケースの代用になる商品【カードサプライ】

\ しっかりした作りで安価 /

河島製作所
¥580 (2024/06/13 04:06時点 | Amazon調べ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA